MENU

総ビリルビンが高かった!下げる方法はあるの?

 

総ビリルビンが高い低いは男性女性関係なく、それは突然現れます。

 

普段食事に気を付けている人、普段から運動をして健康に気を
配っている人でも、総ビリルビンは突然医師からや血液検査によって
突然高いことを知らされます。

 

今まで定期的な血液検査や健康診断では異常なしだったのに
突然総ビリルビンが高いと言われ、初めてのことで何が何だかわからなくなります。

 

このサイトでは総ビリルビンの基礎知識から総ビリルビンを下げる方法
総ビリルビンを下げる効果があるとされる市販のサプリメント病気との関係

 

食習慣や結石との関係など、総ビリルビンについて詳しく紹介していきたいと
思います。
 
総ビリルビンを正しく理解して、総ビリルビンを下げて健康的な生活を手に入れましょう!

総ビリルビンが高かった!その原因って何?

 

突然総ビリルビンが高いだと言われ、初めての事で
総ビリルビンが高いと何がいけないのか、何もわからないと不安になりますよね。
まずは総ビリルビンについて説明いたします。

 

 

総ビリルビンとは?

 

ビリルビンは、古い赤血球が壊れてた時に作られる黄色の色素の事です。
本来ビリルビンは血液を介して肝臓に運ばれると、胆汁と一緒にされそのまま
処理されます。ここで総ビリルビンは二つに分けられます。

 

処理されたビリルビン→直接(抱合型)ビリルビン
処理される前のビリルビン→間接(非抱合型)ビリルビン

 

 

そしてこの直接(抱合型)ビリルビン・間接(非抱合型)ビリルビンを合わせて

 

 総ビリルビン

 

と言います。

 

この直接(抱合型)ビリルビン・間接(非抱合型)ビリルビンは、どちらも血液の
中にすごく微量しか含まれていません

 

この直接(抱合型)ビリルビン・間接(非抱合型)ビリルビンが高い状態が、
総ビリルビンの高い(高値)状態なのです。

 

 

 

総ビリルビンが高い原因(直接・抱合型ビリルビンの場合)

 

 

総ビリルビンが高い状態の時は、まず肝臓障害を疑います。

 

肝臓に障害がある状態だと、肝臓から作られる胆汁の流れが悪くなってしまいます。

 

そうすると、胆汁に含まれるビリルビン(直接・抱合型ビリルビン)が血中に漏れ始め
結果、血液の中のビリルビン濃度が高くなります。

 

 

 

総ビリルビンが高い原因(間接・非抱合型ビリルビンの場合)

 

間接・非抱合型ビリルビンの場合は、単純で、血中の赤血球が
普段より大量に壊されてしまうと、その分生成されるビリルビンが多くなります。

 

→さらに総ビリルビンについて詳しく

 

総ビリルビンが高いらしいけど、基準値ってどうなの?

 

総ビリルビンは直接(抱合型)ビリルビン・間接(非抱合型)ビリルビンを
合わせた数値というのはわかりました。

 

次に一般成人の基準値について説明いたします。総ビリルビンの数値が高いと思われる方は
こちらで基準値と照らし合わせてみてください。

 

 

総ビリルビンの基準値について

 

 

総ビリルビンの基準値は

 

0.2〜1.2mg/dL

 

 

この基準値よりも低かったり、高かったりすると異常値になります。

 

 

 

総ビリルビンの異常値と病気の関係

 

 

総ビリルビンの基準値が1.3mg/gL以上ある場合、次の疾患(病気)が考えられます。

 

・高ビリルビン血症
・溶血性貧血
・急性膵炎
・慢性膵炎
・膵臓癌
・胆嚢結石
・胆管炎
・うっ血肝障害
・閉鎖性黄疸
・体質性黄疸
・肝臓癌
・肝硬変
・脂肪肝
・敗血症

 

 

見た目の症状は?

 

ビリルビンは黄色い色素です。そのため、正常に体外に排出されず、血中など体内に
留まると白目・肌・皮膚などが黄色く感じることがあります。以前から総ビリルビンが高いと言われていて、何かおかしいな?と思ったら
すぐ、検査を受けましょう。

 

→もっと詳しい総ビリルビンについての情報はコチラ

総ビリルビンと肝臓の関係【下げる為のポイント・方法】

 

高い総ビリルビンを下げる方法としては、その高い原因を解消しない
ことには良くはなりません。

 

総ビリルビンのおさらい

 

そもそも総ビリルビンというのは赤血球が破壊された後に生まれる
産物です。したがって、そのビリルビンを肝臓が

 

処理できるか
処理できないか

 

で高いか低いかが決まると言えます。

 

 

肝臓の機能

 

肝臓の働ききは

 

・食物を貯蔵・エネルギーへ変換する代謝機能
・薬やアルコール・老廃物を分解、無毒化をする解毒機能
・胆汁の分泌生成機能

 

この3つが肝臓の3本柱になります。

 

肝臓は沈黙の臓器とも言われ、早期に疾患を発見することが
難しい臓器になります。

 

どこか体調がすぐれないと思い、病院に行った結果、末期の
だったということも珍しくありません。

 

つまり、体にとってとても重要な役割をになう臓器の為、
早期発見が一つのポイントと言えます。

 

 

肝臓に負担をかける生活習慣

 

肝臓に負担をかける4大要因は次の通りです。

 

・食生活
・ストレス
・タバコ
・お酒と薬

 

これらは総ビリルビンが高い人に共通する項目です。
肝臓は臓器の中でも多岐に亘る機能を持つ臓器と言われています。
肝疾患(肝硬変や肝臓がん)により肝臓の機能を人工的にこなそうとすると、
その医療機器は5階建てのビルと同じくらいの大きさになると言われています。

 

また、加齢によっても肝臓は機能が徐々に低下していきます。
なかなか難しいことではありますが、年齢とともに自分の生活サイクルを
見つめることが必要になってくると言えるでしょう。

 

→肝臓の機能についてもっと詳しく!

 

肝臓の働きをアップさせ、総ビリルビンを下げる方法!

 

肝臓は、体の重要な役割を担っているにも関わらず、疾患を
患ってもその症状が出ず、沈黙の臓器と言われるほど早期発見が
難しい臓器です。その為、日々の生活の中から、肝臓に良い食品を
摂取することが健康の秘訣と言っても過言ではありません。
では、肝臓によい食品とはどんな食べ物なのでしょうか?

 

 

肝臓の働きを高める「しじみ・牡蠣」の力

 

誰もが肝臓に良い食品は?と言われると、「しじみ」
「牡蠣」などを思い浮かべると思います。
これは間違いではなく、しじみや牡蠣は科学的にも
立証されている健康食品です。

 

 

肝臓に効く!「しじみ・牡蠣」の驚きの栄養素

 

しじみ・牡蠣には他の食品にはない特別な栄養素が豊富に含まれています。

 

・アミノ酸(タウリン・コハク酸・チアミン・オルニチン)
・豊富なビタミン(ビタミンB1・B2・D)
・ミネラル成分(カルシウム・リン・鉄・コバル)
・グリコーゲン

 

 

生活習慣に常にしじみ・牡蠣を取り入れるのは難しい

 

いくら肝臓に良いと言っても、毎日しじみを食べるのも飽きてしまいますし、
牡蠣を毎日食べるのは調理的・精神的・経済的にも難しいと思われます。

 

そんなしじみや牡蠣の栄養素を豊富に含むサプリメントいうものが販売されています。

 

・肝臓に気を配りたいけども仕事で朝や帰りが忙しい方
・仕事の付き合いでお酒を飲む機会が多い方

 

こんな方にとてもお勧めです。

 

もちろん、総ビリルビンが高いので下げたい!と思っている方にもとても有効です。

 

→もっと詳しいしじみ・牡蠣の栄養素についてはこちら!

 

 

総ビリルビンを下げる効果があるサプリメントご紹介

サプリメントと言っても、様々な種類が販売されており、それぞれ
成分が異なります。当然効果も変わってきますので、調べたり、
比較したりするのは時間的に大変です。

 

こちらではそんな多岐に亘る高い総ビリルビンを下げる働きがあるサプリメントを
お勧め順にご紹介しています。

 

肝臓の健康をお考えの方は是非ご参考にしてください。

 

 

しじみん

【しじみん】の特徴

定期購入契約しても最低購入回数がないのですぐ解約OK!
株式会社はつらつ堂から販売されている「しじみん」は、あの吉幾三も使っている肝臓健康サプリメントです。
しじみは国内青森県十三湖産ヤマトシジミを使用。十三湖産ヤマトシジミは
日本国内でも有数の栄養価が高いしじみが育つとして有名です。
さらに、しじみの身だけでなく、貝殻まで丸ごとサプリメントにすることで、
しじみの力を余すことなくその成分を凝縮しています。
成分で選ぶなら「はつらつ堂・しじみん」がダントツにお勧めです!

価格 定期購入の場合75%オフ税込1,000円
評価 評価5
備考 定期購入契約しても最低購入回数がないのですぐ解約OK!
 

Wのオルニチン

国産しじみエキス粒【Wのオルニチン】の特徴

【Wのオルニチン】は、様々にある肝機能を高めるサプリメントの中でも、一番、原材料にこだわっていると言っても間違いではないほど、こだわり抜いた材料を使っています。 しじみは愛知県の木曽川の契約漁師が朝に獲ったものだけを使用し、加工工場は木曽川河口にある工場でその日のうちに加工、含まれるしじみの量は1か月分なんと1.5キロ。さらに得られる栄養素は、体が作ることが出来ない必須アミノ酸9つを全て含んでいます。 価格も初回限定で半額で購入することができます。 原材料・生産過程・加工方法すべてにこだわるのであればこの【Wのオルニチン】で間違いありません。

価格 税込送料無料2,450円
評価 評価4.5
備考 送料無料・定期コース
 

しじみ習慣

【しじみ習慣】の特徴

販売個数290万個を誇るしじき健康食品のパイオニアである佐々木食品工業株式会社から販売されている「しじみ習慣」。特に、お酒を飲まれる方に愛され、88.6%の方々がその効果を実感しています。 「しじみ習慣」には40種類以上の栄養素がバランスよく配合され、【必須アミノ酸スコア】も100という数字を誇ります。 原材料は100%しじみ。さらに「黄金しじみ」という希少価値が高いしじみだけをしようしています。 「肝臓健康サプリは【成分】で選びたい!」という方にお勧めの逸品です。

価格 定期購入価格3,582円
評価 評価4
備考 定期購入ならずっと10%オフの3,582円!
 
【レバリズム・L】の特徴

国内静岡県産の「しじみエキス」は必須アミノ酸であるオルニチンが数ある食品の中でもトップクラスです。さらに、岡山県産の「牡蠣エキス」・千葉県産のアイザメの肝油に含まれる「スクワレン」も配合され、肝臓機能と血液サラサラ効果の2つを1粒で得られるこれまでにない肝臓健康サプリメントです。 オルニチンサプリメント評価はなんと第一位。男女問わず97%の方々が満足しているオススメサプリメントです。

価格 モニター価格 980円
評価 評価3
備考 モニター価格は先着500名様限定
 
【やわたのしじみの力】の特徴

八幡物産株式会社【やわたのしじみの力】は、日本で一般的な「大和しじみ」ではなく、栄養素が「大和しじみ」の2倍と言われる「黄金しじみ」をのみを使用しています。 「やわたのしじみの力」には黄金しじみ約30個以上のエキスを5粒に凝縮しています。 オルニチン・Lシステインなどの栄養素は50種類以上も含まれています。さらに、独自の「肝臓エキス」も300mg配合されています。 初回半額で1粒あたりとても格安です。「いろんなサプリメントがあって迷う」という方には挑戦しやすいサプリメントとして人気です。

価格 税込1,080円
評価 評価3
備考 初回のみ半額・送料無料

 

 

いかがでしたでしょうか。
高い総ビリルビン数値は、あなたに向けた体からのシグナルです。
そのシグナルを受け止めるのも、無視するのもあなた次第です。

 

「今の健康」だけではなく、「将来を見据えた健康」をこの機会に
自分にプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

 

更新履歴